醤油さしが「ケータイする除菌」に?ネットで賛否に分かれてるけど、どうよ?

醤油さし除菌液

醤油さしが「ケータイする除菌」にコロナ対策のシンボルに #SafeHandFish プロジェクトについて、テレビでも紹介されました。

食品容器に、除菌剤をいれるということについて抵抗はないのでしょうか?

やはり、これを観た視聴者やネットでは、物議を醸しているようです。

さまざまな意見があるようなので、コメントを集めてみました。




醤油さしが「ケータイする除菌」に?紹介されたテレビ番組とは?

お弁当でおなじみのしょうゆ差し、これからは感染対策の強い味方となりそうです。注目は中に入っている液体です。もちろん、しょうゆではありません。

しょうゆ差しの中に入っている透明の液体。正体は、最近いたるところで大活躍の除菌剤です。容器の中には天然素材で作られた除菌液3ミリリットルが入っています。
作ったのはしょうゆ差しメーカーと除菌剤メーカーです。それにしても除菌剤の容器がなぜしょうゆ差しなのでしょうか。
#SafeHandFishプロジェクトリーダー・布施優樹さん:「イベントの自粛に伴って、お弁当に入れるしょうゆさし自体の需要がなくなってしまった。大量にお魚形のしょうゆさしが余っていたという状況が今回の開発背景」
メーカーでは、この除菌剤を注意書きと一緒に袋に入れて飲食店などに無償で配布します。そして、飲食店が販売するテイクアウト用のお弁当などに添えてもらい、この除菌剤が家庭に届けばと考えているのです。(テレ朝ニュース 4月21日

醤油さしが「ケータイする除菌」に? 製品の特徴は?

アルコール不使用100%天然素材

グレープフルーツの種子のみから抽出されたエキス「GSE」に、精製水を混ぜた完全な天然成分の除菌抗菌剤です。残留農薬・防腐剤の検出もなく、化学物質を含まないため、誰でも安全に使用できます。(株式会社エードットプレスリリース

3時間以上続く高い除菌能力

北里大学医療衛生学部臨床微生物学研究室の教授・医学博士である田口文章氏によって、ウイルス不活化定量試験を実施。ウイルスに対する不活性化率は30秒後に99.8%、3時間後でも99.97%以上を示し、その効果の持続性能が証明されています。(株式会社エードットプレスリリース

除菌液

醤油さしが「ケータイする除菌」に? ネットの声

賛成派の意見




否定派の意見

あぐ あぐ20 時間前
子供が口に入れたら危ないと思う
間違って食べてしまう人がいないか心配です…




否定派の意見を受けてクリア電子の反応

クリア電子は同プロジェクトに寄せられた「誤飲の危険性があるのではないか」との指摘に対し、「万が一、誤飲してしまった場合においても、本製品に充填されている内用液は、グレープフルーツの種子のみから抽出されたエキスに精製水を混ぜた完全な天然成分の除菌抗菌液であり、食品衛生法上、食品・食品添加物として認められているため、身体に害を及ぼすものではなく、内用液の吸入・飲用による影響はない」と説明している。したがって本製品は「アルコール除菌液」ではなく、内用液にはアルコールや化学物質を使っていない。

 また、「しょうゆなどの調味料と間違うのではないか」との指摘に対しては「テイクアウト・デリバリー用弁当箱内には本製品を同梱しておらず、使用方法・誤飲防止の注意事項が記載されたカードと共にお渡ししますので、お客さまが本製品を手にする際は必ずカードが目に触れる状態になっている」とした。

 今後の対応として、子どもや視覚障がいのある人が誤飲しないよう、同プロジェクト参加飲食店から丁寧なコミュニケーションを取るように依頼。海外の客など注意事項が伝わらないと判断した場合、提供を控えるとしている。(© ITmedia ビジネスオンライン)

醤油さしが「ケータイする除菌」に?ネットで賛否に分かれてるけど、どうよ? まとめ

醤油さしが「ケータイする除菌」にコロナ対策のシンボルに #SafeHandFish プロジェクトについて、テレビでも紹介されました。

これを観た視聴者やネットでは、賛否両論に分かれました。

賛成している人は、「さかなのデザインがかわいい」「持ち運びに便利」とコメントしています。

その一方、否定している人は、食品容器に、除菌剤をいれるということについて抵抗があるとコメントをしています。

お子さんや、お年寄り、目の不自由な人のことを考えると、安易にそういうことをするべきではないと考えているようですね。

今後、改良していくのか、このままでいくのかとても興味があります。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です